当サイトでは、商品代金の他に送料もかかります。注文をメールで受けてから送料も合わせた合計金額と送金先を書いて返信いたしますのでよろしくお願いします。
  
送金方法は、銀行振込でお願いします。尚、送金の際にかかる手数料や切手代などは申し訳ございませんがご負担の程よろしくお願いいたします。
 

ToOverflowEvidence / PORTRAIT

福島県いわき市を拠点に全国各地で精力的に活動するto overflow evidenceの5曲入りミニアルバム(PORTRIT)を入荷しました。1500円。
〔販売元のディスクユニオンのレビュー〕

2012年に結成10周年を迎え、バンドが活動拠点とする福島県いわき市にて野外フェスona fesを発足させたTo overflow evidence。2011年リリース1stフルアルバム”また空をみるために白紙に描く日々の事”以来の待望の新作となる、新曲4曲+前任Vo時代に発表された1st EP [Photograph painted out with color]に収録されている”you & me”の再録を含む、全5曲入りミニアルバム。アートワークはいわき市小名浜を中心に活動を続けるドローイング表現家untangle.( からみほぐし研究所 ホームページhttp://karahogu.wix.com/untangle)が担当。 MVとなる”手を振る君へ”を筆頭に、ENVY以降のポスト・ハードコア/インディー・ロック・シーンにおいて、全国各地でゆっくりと着実に支持を得ている彼等の魅力が凝縮された楽曲揃い。2本のギターが織り成す繊細綿密かつダイナミックな響きを聴かせるメロディー・ラインはさらに濃さを増し、シンプルでいて壮大な世界観をリズム隊がしっかりと支える。メロディーにしてメロディーにあらず、絶叫にして絶叫にあらず、けっして声自体は強くはなく身体的な見た目も屈強ではないが、これぞエモーティブと言える後藤の叫びと歌声によって紡がれる詩は、時に涙腺を刺激し、時に共に叫びたくさせ、時に深く考えさせられる力強さと説得力に満ち溢れている。結成11年目、あえて自主レーベルからのリリースを選び等身大の五身一体で生みだした至高の1枚。真のエモーティブ・ロックがここに。

1,500円

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索